フンボルトペンギンのヒナを見に行こう


小樽水族館では、今年の4月にフンボルトペンギンのヒナが生まれたんずな。

順調に育っていて
ただいま約3kgあるそうな(´∀`*)

そんでもって
成長途中特有の綿羽の状態をみんなに見てほしい
でも、ヒナに負担をかけるわけにはいかない
ということで

DSC09133

ヒナ
10秒だけ見せてくれるとのこと

ぬぉおおんヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC09128

結構ゆっくりカウントしてくれるひな10

10秒間だけなので
瞬きしてる暇はないかもしれない(●`ω´●)

カメラ構えつつ、
連謝音気になる人いるだろうから
サイレントシャッターにしつつ
さあおいでませヾ(*´∀`*)ノ゛


DSC09091

ふわふわしてる!

DSC09093

綿羽が残ってるのがわかるんずな(´∀`*)へぇ

DSC09103

ちょっと暴れてる(´∀`;)ごめんね

DSC09106

抱えられてるペンギンを見ることもなかなかないので
このもちょもちょした動きも新鮮なんず。

ここから毛が抜けて
フンボルトペンギンのはっきりした黒白になると思うと
面白いんずなぁ

DSC09109

育ての親のぽくちゃんが
うちのこになにしてんじゃい
って見てる

小樽水族館のペンギンはかわいい

もっと早くに知りたかったんずな。
毎週通ったら、成長の変化がわかりやすかっただろうなぁ(´∀`*)

今年は年パスを買ったので
気軽に行けるのがよい(●`ω´●)うむ

ペンギン舎の横には
こんな掲示物が・・・

DSC09129

海までお散歩の参加回数・・・!

これを見るとよくいくこと行かない子がいるんずな。
いい刺激になるので参加してほしいって
飼育員さんは言ってたけども。


DSC09039

しゃっけープールの岩場は未使用だった(;´∀`)残念




今年は開館50周年ということで
積極的に遊びに行きたいんずな。




~~~

ジェンツーペンギンも孵化してたΣ (´Д`ノ)ノ