新千歳空港到着。家に着くまでが帰省です。

無事に空港着、チケットも発券終了Σd(゚∀゚d)

それにしても、
どこを見ても人だらけ。
帰省客でごった返してますな(´∀`;)

とら大丈夫か?
もうちょっとでちょっと落ち着くからヾ(´∀`*)ガンバロウズ

ペット預かりのJALカウンターを探せ!

千歳空港の場合は
3番の「チェックインも荷物預かりもどんとこい!」の
何でもカウンターでペット預かりの手続きをするらしいヾ(´∀`*)

最初、気づかずに
普通の荷物預かりの列に並んだのはここだけの話だ(´∀`;)

結構並んでから気づいたのも
ここだけの話だ(´∀`;)とらすまねぇ

いやほら・・・前見えぬ長蛇の列に
「最後尾」って看板があったからさ。
看板持ってたお姉さんには
「この列は荷物預かりの列ですか?」
って聞いたらそうだっていうからさ・・・(´∀`;)言い訳

「ペット預かりはこの列ですか?」
って聞けば一発だったというのに・゚・(ノД`;)・゚・ヤッチマッタ

花巻の時は利用客がたかが知れてるから
カウンター一つで済んだから
間違えなかったんだろうな(´∀`;)

とら再び浮き球の憂き目に・・・

並ぶこと、冗談抜きで30分。

やっぱ、お正月だから混んでるね(´∀`;)

キャリーケースの中で
窮屈な思いをすることになるとらには申し訳ないが
早めに出てきてよかった。
出発時間ぎりぎりだと
そわそわしちゃうし碌なことにならないからね(`ω´;)

往路同様
受付のお姉さんにとらを託す。

お姉さん「こちらのネットで包みますがよろしいですか^^」

・・・とらはまた浮き球みたいに
ぐるんぐるんにされるんだろうな(´∀`;)

とらー、岩手で再会するんず(●`ω´●)

飛行機の準備がOKでもバスはOKじゃないこともあるらしい

せっかくの新千歳空港なので
おやつでも満喫しようかと思ったものの
とらが気になって落ち着かない(´∀`;)

新千歳空港には
北海道の大きなお菓子メーカーがこぞって
お店出してるので食べ歩きが楽しいヾ(´∀`*)

揚げたてのカルビーのポテチとか
ルタオのドゥーブルおいしいよヾ(*´∀`*)ノ゛ぜひ

おらは、どこに連れていかれたか
わからないとらのことで一杯いっぱいなんず(`ω´;)

早めに保安検査をパスして
待合室に行けば結構な人だかり。

・・・東京行のは遅れてるそうです(´∀`;)

岩手花巻空港行は
花巻空港が荒れることもなく
飛行機も準備万端だそうですが
バスの準備がNGで出発遅延中・゚・(ノД`;)・゚・

DSC06509

たいした距離じゃないから
もう歩いて行っちゃえばいいじゃないか。
・・・と、
寝正月で体力低下の
アラサーが申しております。

離陸すれば飛行は順調。

DSC06513

今日のお空もきれいですなヾ(*´∀`*)ノ゛

往路と違い
荒れることもなく順調に着陸しました。

とら、大丈夫かなヾ(´∀`*)

岩手はなまき空港、どこでペット受け取るのん(´∀`;)

荷物受取場に移動し
はて、と思う。

おら、どこで待てばいいんじゃろ(´∀`;)?

新千歳の場合は
「ペットとおでかけサービス」なるカウンターがあったため
そこで待てばよかったものの
岩手花巻空港にはそんなものはない。

きょろきょろすることしばし
1人たたずむスタッフを発見する。

あれ?普段ここにはスタッフいないぞ。
彼だ!彼がとらを連れてきてくれるに違いないヾ(*´∀`*)ノ゛

さりげなく
スタッフの挙動を伺うおら。

はっ・・・!彼が動いた
彼の行く先にはお姉さんがいる
お姉さんの手には・・・女の子(´・ω・`)

どうやら、
一人で飛行機に乗る女の子の見守り役だったようです(´∀`;)

・・・今年で30になるのに
自分のことばかり考えてすみませんでした・゚・(ノД`;)・゚・

荷物が流れ出すといい加減焦ってきた。
来るんだよね!?
とら本当にくるんだよね(´∀`;)ソワソワ

このまま来なかったら
受付行けばいいのかな、とそわそわすることしばし。

奥の防火扉が動いたと思えば
さっきのスタッフ。
そして手にあるのはキャリーケース。

とら━(゚∀゚)━!

しゃーな”------ん

さ、サーセン(´∀`;)


慣れ親しんだ家でも引きこもり

無事に部屋についてからの
とらの様子は先日お伝えした通り・・・(ねこ200)

来客用布団を蹴落としての籠城ですよ籠城(´∀`;)

飛行機に疲れたからなのか何なのか。
人の手も届かないところで安心したいからなのか
何なのか・・・。

とらー・・・(´∀`;)

DSC06527
「・・・。」

スルーですかそうですか(´∀`;)

ようやく落ち着いたのか出てきてくれたのは
4時間後。

ほっ(´∀`*)

猫連れて帰省→結論:何とかなった。

紆余曲折を経ながらも
無事実家帰省終了。

当初はどうなることかと思ったものの

初めての飛行機も何とかなった。

初めての電車も何とかなった。

猫連れて実家帰省を目論む方の
参考になれば幸いです(●`ω´●)




・・・実家での様子はともかく(´∀`;)