まだ初日先生の話だよ!


家に帰ってケージ整えて
見守ることしばし。

朝の勢いはどこえやら
全く泣かない(`ω´;)


つかれてんのかなぁ
大丈夫かな、
と心配になるけども(´∀`;)

先生も
離乳してるから大丈夫!
栄養状態は悪くない!
って太鼓判を押してくれてるし
あんまおらが見続けるのもよくないな(´∀`;)


そんなこんなで
そっとし続けて夜19時。
最初に鳴いてるのに気づいてから
およそ12時間。



トイレしない
ご飯食べない
水のまない

の三拍子。



うん(´∀`*)


ごはんのおじかんですよぉぉおおおお

というわけで、
子猫の口にウェットちょいちょいして

これはごはんこれはごはん
これはおいしいご飯
これはとてもおいしいご飯

と、せんの・・・優しく繰り返す。

根気よく伝えたのが良かったのか
ウェットはごはんだと認識してくれ
おらの指ごと、
べろべろべろべろべろ

水分補給のため、カリカリはすべてふやかしバージョンにしたけれど
そちらもご飯と認識してくれるようになった(´∀`;)ほっ


でも、ウェットのほうが好きなのか
そっちから減らしてくんずな。


おなかが減っていたのかすごい勢いで
一日の規定量の2/3を平らげて
おなかがぽんぽんの子猫。

・・・サイズの割にすげぇ食うな(´∀`;)


まずは水分と食べモノを取ってくれたので
えがったんず。


あまりにおなかがポンポンなので
今度はトイレが気になるようになったおらです(`ω´;)


一難去ってまた一難(||゚Д゚)


~~~~


肉球観察

DSC01179

ちっちゃい。


DSC01182


にゃー