ご近所あいさつに行った時のことじゃった。


数匹の猫が
日向ぼっこしてたんず。


あ、ぬこ!
ぬこおる!ヾ(*´∀`*)ノ゛


と、きゃっきゃしだすおら。


なかなかみかけないからね(´∀`;)

今住んでいるアパートは山際なので
猫じゃなくて
狐なら見かけた。


・・・のら猫いたとしても
食われるだろうなと(´∀`;)



日向ぼっこしてるの?
めんこいねぇって
にまにましてたら背後にも猫。

離れたところにも猫。


( ゚д゚)ハッ!四方八方猫!

というわけで、4,5匹の猫に囲まれていた。


ここら一帯はお年寄りが多く
のんびりした地域だからかな。


お話を聞くと
おらが住む予定の家も猫たちの通り道になっているそうな・・・。

そわそわするぜ・・・!


そして
興味なさそうなとら。

DSC00315

ψ(*`ー´)ψへの手紙を踏んづけてる始末。

DSC00317

この程度の妨害に屈するとは

という顔だろうか(´∀`;)
物理的に厳しいです、えぇ。

DSC00318

時々飛んでくる
しっぽを躱さにゃまいね(´∀`;)


DSC00319

とかなんとかやっていたら
最終的に物と物の隙間に落ち着くようになったとらやん。



器用なのか
とらなりの優しさなのか・・・

おかげで(?)、手紙はかきおわった(´∀`;)ありがとう?