忘れたころに届く「フォトレッスン」

写真がうまくなりたい(●`ω´●)
と、日々奮闘している昨今。

回数を重ねて
前よりは構図だのWBのいじりだのが
うまくなったのではないかと思いつつ・・・ヾ(´∀`*)

初心に戻って
カメラの扱い方と機能からもう一回学んだ方が
いい頃合いと思いつつ(´∀`;)αカフェ再び

写真を撮る高さって大事だなって。

今回フェリシモの「くらしのフォトレッスン」を読んで
写真を撮る高さって4段階あるんですなΣ (´Д`ノ)ノ
真横かアイレベルかの二段階だったぜ(´∀`;)


猫好好ちゃんで四段階を試すとこんな感じヾ(´∀`*)

・真横
DSC05865

・アイレベル
DSC05866

・ハイレベル
DSC05867

・真上(俯瞰)
DSC05868

印象変わりますな(´∀`;)

とらで挑戦してみたら
アイレベルとハイレベルが微妙だったヾ(´∀`*)ハッハッハ

とらはいつも真横かアイレベルで
撮ってたけど
真上からナイスな写真を撮ってみたいヾ(*´∀`*)ノ゛

何を伝えたいかを考えて
適切な高さを選べるようになりたいんず(●`ω´●)

・・・それにしても
猫好好ちゃんは真上から見ると
ボディがもろ四角(´∀`;)

写真のアスペクト比について

もう一つ
今回のフォトレッスンで面白いなぁと思ったのは
写真の縦横比について

おらはカメラに任せるがまま
16:9を使っておりますヾ(´∀`*)

DSC05806

お布団占拠の
とらでございますヾ(´∀`*)

これを1:1にすると
また味の違う写真になるということなんずヾ(´∀`*)

とら正方形

・・・きゅって感じ(´∀`*)

エクセルでトリミング失敗した感があるけれど
被写体が真ん中に収まって
可愛らしくなるそうなヾ(´∀`*)

今回のだとあまりびびびとこないかもしれないですが
フォトレッスン帳の見本は可愛くなってました。

ちょっとこれを極めてみよう(●`ω´●)←写真テクはどうした
と思った
フォトレッスン二回目、三回目でしたヾ(´∀`*)ハッハッハ