猫語翻訳機でちょいちょい遊んでいるおらです。

我が家の場合、スタンバイの都合上
こっち向いて鳴いてるときのばかり拾うので
大体、遊んで系の訳がでます(´∀`;)そりゃそうだ


そんな中
麦ちゃんは
おらのことを「パパ」
だと思ってる可能性が浮上



IMG_1409

「パパ!」


なんでさ(´∀`;)
(使い方わかってなくてアイコンごっちゃになってますが
全部麦ちゃんです)

ほかの方の翻訳を見てると
「ママ」
になってるので鳴き声で使い分けがあるということらしいけども。


性別って入力欄なかったと思うし
いやあったんだべか(´∀`;)?
そんで、なんで答えなきゃいけないのさって男性にしたのかな、おら(´∀`;)


猫的には
かあちゃんは育ててくれる存在だろうけど
パパって子育てしますっけか(´∀`;)

パパとは何なのか・・・



そんな翌日。


とらが窓際の
スヌーズで外を見下ろしていた。

DSC02994


麦ちゃんも窓に接近していた。

DSC02996


あまりにも両名が真面目に外見てるので
野良ぬっこでもいるのかと思いきや


ほんとにいたΣ (´Д`ノ)ノおっと

DSC02995



何度か見かけた茶白さん。


久々だねぇなんて思ってたら
茶白猫は大きな声出し始めたΣ (´Д`ノ)ノ

でも威嚇するわけでもない。
麦に何かを訴えてるのは伝わる。


よそのぬっこは何で鳴いてるのかわからないんずなー(´∀`;)



( ゚д゚)ハッ!
こういう時こそ猫語翻訳機にゃんトーク使ってみるべかヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC02997

というわけで、
さっそく起動

IMG_1408


・・・(´∀`;)ん?

麦ちゃんナンパされてるΣ (´Д`ノ)ノ

ちょっと待て。

パパはそういうの許しませんからねヽ(`Д´)ノ!
(パパの有効活用)


あと、間に挟まる
やめて、とか
激おこぷんぷんってなんだ(´∀`;)
おらたち何もしてないぞ。君一方的に鳴いてたやろ


DSC02998

おらが無言の圧力をかけると
すっと後ろにさがる茶白氏

パパに恐れをなしたか(●`ω´●)どやっ

よく見ると・・・

DSC02998 (2)

右耳かけてる?
桜猫さんなのかな(´∀`;)


めんこい顔してるんずな(´∀`*)

だがうちの娘はやらんぞ(●`ω´●) ←まだ引っ張る




以上、
野良ぬっことにゃんトークした結果でございました(´∀`;)