ねことアパートと1人暮らし

「猫拾ったんだけど捨てていい?ねぇ、捨てていい?」と言う同僚に「いやいやいやちょっと待ておまえ」って言ったら飼うことになった人のブログ。ねこを飼うのは初めてなので、勉強と記録と筋トレを添えて。きっかけのねこ1話目はこちら

腹壁または鼠径ヘルニア

(ねこ161)『猫とさいごの日まで幸せに暮らす本』 加藤由子著 を読みまして。

『猫とさいごの日まで幸せに暮らす本』 加藤由子著 【書評】

本書は、
10歳を越えた老猫の暮らしやすい環境の作り方、
かかりやすい病気、
スキンシップの取り方について説明している。

そして、
猫と最後まで幸せに暮らすため、
猫の老いと向きあい、
最期を看取るための心構えが記されている。


5章「最期の看取り方」の項では、
延命治療、安楽死の是非といった
飼い主が迫られる可能性のある決断について書かれている。

飼い主たちにはそれぞれの経済観、人生観、死生観があり、
どの主張だけが正しく、間違っているということはない。

いずれにせよ、最後の決断は他人に決められることではなく
飼い主がしなければいけない。
著書は何度も
“「自分の選択が間違いだった」と思うことだけはしてほしくありません”
“自分を責め続けても猫は喜ばない”
と、猫を愛する飼い主がとった決断を肯定する。


以前、とらの腹壁ヘルニア発覚時に先生に言われた
「お一人で決断していただくことになりますね」が蘇る。
決断することはすごく怖い。
その時は、正しいか正しくないかがわからないから。
手術なんてものは、「成功したという結果」があるから
その時の手術をする選択は「正しかった」と思えるのだ。
結果がどうなるかわからないとき、または
死を前提とした結果を目前としたとき、
著者の「選択を後悔しないでほしい」という言葉は
飼い主を少し前向きに押し出してくれる言葉だと思った。



どこまでも猫と飼い主を気遣う様子から
著書:加藤由子さんの真摯なお人柄が伺える。
加藤由子さんは他に
幸せな猫の育て方―暮らし方・遊び方・健康管理』という本を書いている。
動物行動学を専攻しただけあり、
飼い主とする「かくれんぼ」など
猫の目線に立った遊びも書かれていて面白い。


10歳以上のシニア猫を飼う人へ・・・と謳われているが
自分のような、猫を初めて飼う人にも向いている。
というのも、初めて猫を飼うと
毎日が新しいことの連続だったり
飼いネコと自分は一緒に年を取っていく感覚でもあり、
「老い」については中々イメージがつかないから。
備えるという意味でも、読んでおいて損はない。


看取りについて今の内から多少なりとも考えておけば、
いざその日を迎えた際、
しなければいけない選択と正面から向き合えると思う。
「もっと猫のためにできたがあるのではないか」
という後悔に苛まれても
加藤由子さんの真摯な言葉は
きっと失意から前を向かせてくれる。



aline7

いきなりどうした。

と思われそうですが
まぁいろいろありまして・・・
詳細は後日必ず(´∀`;)

買ったのは腹壁ヘルニアで
突然死の可能性を示唆された時なのですが、
この通り・・・

DSC04655

本の裏が汚されております・゚・(ノД`;)・゚・

DSC04653

とらが本の上でちゅ~る散らかしたもんだから・゚・(ノД`;)・゚・


・・・平和だなぁ(´∀`;)

(ねこ110)腹壁ヘルニア手術その後。どうしても腹の出っ張りが気になったので(´∀`;)

極楽ねこカレンダー御礼

前記事にて
「うちのこがわかるかなフハハハハヾ(*´∀`*)ノ゛」
などと騒いだところ

投票数が
5→20に急遽増加Σ (´Д`ノ)ノ

うちの子を見つけてくださった皆様
ありがとうございますm(_ _)m

そして、
皆様なんという真贋をお持ちなのかΣ (´Д`ノ)ノ
おらは多分うちのことは言え見つけられない気がす・・・(´∀`;)

DSC04544



施術部が腫れてるように見受けられ不安だったので

続きを読む

(ねこ108)ケージをめぐる猫と飼い主の戦い 第二戦 ※でもやっぱり負け戦

猫と知恵比べ ケージを巡る攻防

前回(ねこ106)にて、
嵐でも通過したんかいΣ (´Д`ノ)ノ
といわんばかりにケージ内を荒らされ
程よくひどい目にあったワタクシ。

会社から帰るたんびにこれでは
正直休まるものも休まらない・・・!
このままじゃいけない(●`ω´●)

というわけで、
なけなしの創意工夫をねじ込んだのがこちら。

DSC04604


エリザベスカラーにも対応だヾ(*´∀`*)ノ゛ケージ内のエサ入れと水入れ


続きを読む

(ねこ107)腹壁ヘルニア手術費用および手術跡について(´∀`;)

明日で退院から一週間となりますが…

退院時。
おらと対面するとらに看護師さんが一言

「お姉ちゃんだよ~」

お、おぅ・・・(´∀`;)

「飼い主さんだよ~」「とむさんだよ~」
ではなんだぬな。
そりゃそうか(´∀`;)?

どうなんですか、とらさんヾ(´∀`*)

DSC04599

そうですか、どうでもいいですか(´∀`*)

今回の腹壁ヘルニアの手術費用


続きを読む

(ねこ104)腹壁ヘルニア手術詳細と今後のリスクと飼い主ヾ(*´∀`*)ノ゛について

退院日、今日取らずにいつとるんだ有給

有給使った翌日の出社がなんだかこわいのは
私だけでしょうかヾ(´∀`*)

机の上がフィーバーしてたり、
先輩に「昨日は大変だったんですよ!」って言われたり、
「これ」…って資料を手渡されたので
「やってくれたのですかΣ (´Д`ノ)ノ」と感激したら
「ううん、手着けてない^^」
って笑顔で返されたりとかねヾ(*´∀`*)ノ゛


たまには落ち着いてお茶を嗜もう

続きを読む
ブログランキング参加中
ほんわかしたらクリックお願いしますヾ(´∀`*)

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

自己紹介
【とむはこんな人】
●サラリーなヒューマン
●アラウンド三十路 31歳
●好きなこと → ラジオ体操 万年筆 日本酒 読書(ぼのぼの) カメラsony α5100
★2016年から、猫のとらと一緒に愉快な暮らしをしてる
★方言はまぜっこぜ 弘前に6年いたヨ
★骨折しちゃったりセクハラされたりで2018年に退社。辞めれてよかった・゚・(ノД`;)・゚・
★2018年。北海道の会社に無事転職。

コメント、歓迎ですヾ(´∀`*)ノ゛
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • (猫844)洗脳が解けた飼い主と悟ってるような愛猫と
  • (猫844)洗脳が解けた飼い主と悟ってるような愛猫と
  • (猫844)洗脳が解けた飼い主と悟ってるような愛猫と
  • (猫843)腹から声を出す飼い主と久々に「べや」っていう飼い主と
  • (猫843)腹から声を出す飼い主と久々に「べや」っていう飼い主と
  • (猫843)腹から声を出す飼い主と久々に「べや」っていう飼い主と
  • (猫843)腹から声を出す飼い主と久々に「べや」っていう飼い主と
  • (猫843)腹から声を出す飼い主と久々に「べや」っていう飼い主と
  • (猫842)腹巻を探す飼い主と腹の上で寝たり寝なかったりする愛猫と
にほんブログ村
つぶやいたー
サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
Amazonアソシエイト
「ねことアパートと1人暮らし」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。