ねことアパートと1人暮らし

「猫拾ったんだけど捨てていい?ねぇ、捨てていい?」と言う同僚に「いやいやいやちょっと待ておまえ」って言ったら飼うことになった人のブログ。ねこを飼うのは初めてなので、勉強と記録と筋トレを添えて。きっかけのねこ1話目はこちら

入院

⑤ばばどんに叱られる ~Don't go on a walkabout~ 育てた子猫に負け始める愛猫について


実家で少々療養(●`ω´●)

ことらととらの仲はなんだか微妙な感じ(´∀`;)

ことらがとらを追い回して
とらが逃げ回るという・・・

時々、シャーだのふーっだのして
ことらを威嚇しているけれど
最終的に逃げるとらやん・・・!


(||゚Д゚)ええええええぇぇええ!?


前回((猫792)(猫793))は
まだ追い払ってたというのに
一か月たてば逃げる側に回ったのかぃとらやんやΣ (´Д`ノ)ノ



実家では君主のようにふるまっていることら
だものね

居間で堂々と寝てたけど
横から見たら
なんかエアーズロックっぽい感じだったし(´∀`;)うん
ことら




ことらは悪気があんだかないんだけで
隙あらばとらやんに
パンチしたり首元にかじりつきに行ったり
寝てる時間がことらよりも多いとら的には
辛かろう(´∀`;)



とらやんは見てて大変そうなんず・・・


前はなかった取っ組み合いも勃発。


じじどんがさぁ習字するぞ~って
でかい半紙(学がないので何サイズなのかわからないけれど(´∀`;)A0以上?)を
スタンバイして
ちょっと席を外したすきに
その上で乱闘してた(´∀`;)

もちろん半紙は穴空いてたんずなm9(^Д^)
・・・お高い半紙だろうに(´∀`*)



喧嘩ごっこなのか
真面目に喧嘩してるのか・・・

とらもパンチして逃げるの何なんだろうな(´∀`;)




うちに来た時はこんな感じだったのにな(´∀`;)のすたるじー

DSC04856

今はまるでそんなことない・・・(´∀`;)トオイメ




その腹いせなのか
反動なのか
ソファで昼寝してるおらに対してのとらやんはやりたい放題だ(`ω´;)


  • 踏み踏みのさい的確におらの傷口を踏む
  • 寝る体制を探すためくるくる回る時、傷口全部踏破
  • 油断させといてドスン → おらの悲鳴「に”ゃーーーーーーーーー!!」

おらの所にいるとあまりことらが来ないからか
よく来る(´∀`;)かいぬしみょうりなのか


夜ももちろん一緒なんず(●`ω´●)

でも、ある夜

お布団の中に毛玉がいたので
夢うつつで撫でていたっけ
中にいたのはことらだったっていうね・・・!!


おいおいおいおい(´∀`;)普段君布団の中はいらないって聞いてるぞ


そして、その様子を少し離れたところから
見つめるとら


いやいやいや違うんです(´∀`;)事故なんですこれは


そんな言い訳をしても
とらやんの眼差しは冷たかったのだけれども・・・・゚・(ノД`;)・゚・くぅ


そんなこんなで
数日の自宅療養を終え
とらやんとアパートに戻ったおらでした。




アパートにもどったっけ
とらやんがべったりです・・・(´∀`;)大変だったんだね


④ばばどんに叱られる ~Don't go on a walkabout~ 5日ぶりの愛猫との再会は警戒心もりもりでスタートだ


手術翌日。
のっけから38度の熱をたたき出し
歩行訓練が延期になって鬱モードに突入・゚・(ノД`;)・゚・←脱ベッド生活したい

皮下出血してたそうな(´∀`;)うん?


吐気止めを投与してもらったかいもあり
午後には
ポチ(点滴台)つれてトイレに行けるようになったΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!


お散歩と称して、トイレに行くときは
階を一周してから行くことにした(´∀`;)鈍ってる鈍ってる

お昼ご飯
(ポカリとスープとジュースとヤクルトという胃に優しすぎる液体の皆さん)
を食べてうとうとしていたところ
落葉松さんが来院。
いらっしゃいませ~ヾ(*´∀`*)ノ゛

点滴終わったらナースコールしていいのだと、
教えてもらう(´∀`*)ほぅほぅ

ポチ(点滴台)を連れていかれると心細い、
その上、術後というのに一般人度が上がるのでさらに心細いっ・・・!

修行と考えて
頑張って乗り越えるんだ(´∀`;)おら


手術翌日の晩御飯から常食でござんした。
冷しゃぶですってよ奥さん(´∀`;)病院食ってすごいね

DSC01352
6月の小夜ちゃん


この翌日ともなると
さらに元気になり
同室の人とラジオ体操をしたり
一Fの喫茶店にコーヒーを飲みに行ったりした。


金曜日の退院は余裕のよっちゃんだな(●`ω´●)
とか思ってたっけ

退院当日

熱&出血Σ (´Д`ノ)ノ

退院前日が一番元気だったおら(´∀`;)なにごと

やばかったら電話くださいということで
同室人たちに心配されながら退院(´∀`;)心配かけたなぁ


じじどんとばばどんに連行されるように実家へ


でも、実家にはとらやんがいるからねっ!!


DSC01392

ことらによほどいじめられたのか
段ボールタワーから降りてこないとら。

無理に引っ張り下ろすわけにもいかないので
諦めてソファで昼寝したいたところ
にゃがにゃが言いながらとらやん登場。


・・・(´∀`;)あかん


久々の再会は大変喜ばしいが
とらやんの視線がそれを凌駕するほど恐ろしい。

ロックオンしてるのは腹の上・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ドスンはダメドスンはダメドスンはー・・・

と身構えていたら
腕の下をくぐって
ぬるりと腹の上に。


ちょっと痛いけど「ぬるり」ならセーフだ(´∀`;)

DSC01394


布団越しだったので
踏み踏みされてもノーダメージだ(●`ω´●)

ばばどんは腹に負担かかる!
って言ってたけど
久々の再会ですしおすし。



ひとしきり腹の上を堪能したのと
ことらの気配を察したのとで
とらが退場のポーズをとる。


おらの腹の上で腰フリフリして
びょんっっと

後ろ足の力のこもった跳躍に
思わず

に”ゃっ!!(||゚Д゚)


って声が出た。

乗る時ぬるりだったけど
降りる時びょん!だったよ・゚・(ノД`;)・゚・

DSC01396

ドスンばかりに気を取られていたけれど
退場のことも気にかけたほうがいい
と学んだ退院日のことでござった・・・(´∀`;)

でも、この痛いのも
手術が無事終わった生きてる証拠だし・・・
いやいやいやあかんあかんあかん
全力で回避する方法を探さにゃまいね(`ω´;)




③ばばどんに叱られる ~Don't go on a walkabout~ 手術ってこんな感じなんずな(´∀`;)しみじみ


入院二日目、ついに手術((((;゚Д゚))))


同室の方がまさかの同い年で、ものっそい仲良くなったんず(´∀`*)
一緒に9:55のみんなの体操とかした(●`ω´●)どやぁ

DSC00970


おらの手術が15:30ってんで
ばばどんは15時に来る予定がなぜか12時に来訪。


フライングばばどん・・・(`ω´;)


早く来るとそわそわするんだから
よしときゃいいのに・・・(´∀`;)とおらは思うよ。



伸びることはあっても早まることはないと言われ
ごろごろしていたところ
定刻通りスタートの事。


おらは寝てるだけだけど
ばばどんが心配なんずな(´∀`;)


手術室についてからは怒涛じゃった


パジャマを剥がされ、
左手には点滴を刺され、
酸素マスクもかけられながら皆様の自己紹介を受けるという・・・

同時多発的に何かさせることにより、
状況を把握させないつもりかっ・・・Σ (´Д`ノ)ノ!?
と言わんばかりに目まぐるしく

麻酔科の先生の眠くなるお薬はいりまーす。

の、次の瞬間

手術終わりましたー。


で、

(||゚Д゚)ふぁっ!?


ってなった。

早いっ早いよ・・・!!
気付いた瞬間には終わってたよ
っていうか「この間0.1秒」といわんばかりに場面切り替わってた!
全身麻酔怖い(||゚Д゚)ヒィィィ!


ありがとうございまーす、
と返答して

足動かしたり、
手を動かしたり・・・
全身麻酔あけは体が動かないのかと思ったけど
そんなことなかった、むっちゃうごくや(´∀`*)

と、もそもそ体を動かしていたら

「ここ一年で一番元気だわ・・・」
と言われる。


お腹痛いのと
鎖骨付近痛いのと(腹腔鏡の手術をするとここが痛くなる場合があるらしい)
あと、尿道カテーテルの違和感が半端ないぐらいで
体動かせるのはありがたい(´∀`;)


ストレッチャーからベッドの移動の際
起き上がろうとしたら
それはダメだって「めっ」される(´∀`;)


仕事終わりに寄ったのかじじどんもいて
まぁなんか元気そうだからと
ばばどんがじじどん連れて帰っていった。


・・・同室の皆様に聞くところによれば
手術予定時刻が過ぎたとたん
ばばどんが
顔真っ赤だったり、ガクブルだったりで
同室の方が
看護師さん呼ぶか本気で迷うほどに
そわそわが半端なかったそうな・・・(´∀`;)ばばどん


DSC00971

手術後4時間後から
水分が飲めるというので
ペットボトルにストローを刺してお水をすする


生き返る・゚・(ノД`;)・゚・


でも、いつまでも枕元に置いておくと危ないので
ストローをご飯台の上に、
ペットボトルを枕元に置いてもらった結果

あ、あれ
この状態じゃ水飲めないじゃないですか(´∀`;)ヤダー
な状況が発生。

重い体をやっとこさ動かし
ご飯台からストローを回収
ティッシュで包んで
枕元に置くことでいつでも飲める状態を作成した(´∀`;)


生きるって大変だな(´∀`;)

DSC00973


翌朝、ばばどんが置いて行った
飲むゼリーを飲もうとして
柵を畳んだり
手を伸ばしたり
ベッド上で奮闘していたところ
お隣さんがとって下さった(´∀`;)


ありがとうお隣さん。
お隣さんはおらの次の日手術なので
何かあったらすぐ助けようと心に誓ったのであった(´∀`*)持つべきものはナカーマ



お腹がぽんぽこに膨れているのをみて
とらの腹壁ヘルニア手術を思い出した手術翌日のおらでございます(´∀`;)



②ばばどんに叱られる ~Don't go on a walkabout~ 下剤に苦しんだ話をしようじゃないか

今回の地震、大丈夫だったでしょうか・・・心配です。
余震にもどうかお気を付けください・・・。

~~~~~



自宅療養中はあれやこれやし~ようっ♪

って思ってたのに
何もできていない・・・(´∀`;)ナントイウコトダ

気付くと寝ちゃっているんず(`ω´;)


傷を回復させたくて眠いのか
体力少ないから
動く→疲れる=眠くなるなのか・・・


そんなこんなで
病院中のあれこれを少々ヾ(´∀`*)


①トイレの扉開かない事件

入院は初めてのおら。

大きな病院なので
道路を挟んで建物二つなので
連絡通路があったりと中々複雑っ・・・!


受付ではボランティアの方が道案内をしてくださったので
何とかなったものの
これ初見だと迷うって(´∀`;)うん


初日は麻酔科の先生とお話した程度で
後は自由。

ご飯は低残渣食というお腹に負担のかからないご飯だそうで
病院食はまずいという事前情報を各地で聞き
身構えていたものの
普通に美味しかったんずな(´∀`*)お肉あったし


ばばどんは昼飯をさっさと食べたおらを見て
一口食べたかった
と言っていた・・・(´∀`;)はよいってよ


そんなばばどんが
トイレに行くと言って去って
すぐ戻ってきた。

何じゃいと思えば。

「トイレのドアが開かない・・・!」

と驚愕していた

いやいや何でそんなことに(´∀`;)??
と、わけわかめとついて行けば

「引き戸」のトイレを
「自動」だと思ってタッチしていた。


あ、うん・・・(´∀`;)
手動だからね、そりゃ開かないね。

女子トイレの隣に二つユニバーサルのトイレがあって
そっちのドアが自動だったので
勘違いしたっぽい(´∀`;)

ちなみに後日点滴とお友達だったおらが
ユニバーサルトイレを使おうとして
同じく扉があかず・・・

自動なのに開かない、だと・・・!
と衝撃を受けてたらスイッチ式だったっていうねヾ(´∀`*)ウケル

ばばどんのこと笑えないよ(`ω´;)



②とらがいないって一人で騒いだ話


『所詮一人であることをここでは知らされる
元気ならば越えられる孤独が身に刺さる』(by病院童)

という入院の話をうけ
寂しくないようにとらを連れていくことに


(*´∀`)つ いつぞやのウォールステッカー

DSC06620

はさみでとらの部分だけくり抜いて持ってったんずなー(´∀`*)

目立つように
ご飯の台にちょろっと貼ってみたところ
中々いい感じ( *´艸`)むふふ


もう何にもこわくないヾ(*´∀`*)ノ゛ 

ってしばらくしたらいつの間にか
とらがいなくなっていた(||゚Д゚)!!


しっかり貼ったのになんでじゃー!
と思ったけど
冷静に考えたら貼って剥がせるウォールステッカーだものね
そりゃ剥がれるか(´∀`;)

声には出さず一人で
ワーワー探したところ
最終的に床に落ちてました(´∀`;)ぇえ

貼るの諦めて
テーブルにおきました(´∀`;)うん



③下剤やばいってばよ


翌手術に備えてお昼に下剤を飲みました(´∀`;)ぐへぇ

効果が出るのは8~10時間後です

ってそれ、
効果出るの消灯時間の22時やないかーい(ノ´∀`)ノ ~┻━┻

と思ったが
笑顔の看護師さんの前では何も言えなかった(´∀`;)


夜20時になり
お腹がきゅるきゅる言い出したので
そろそろかと身構え
夜21時になり
なんとなく効果が出たと思いスッキリ

夜23時になると
とんでもない腹痛に襲われトイレに籠城

え、えらい目にあったよ(´∀`;)

のたうち回りたい気持ちで
ナースコール押すか真剣に悩んだ(`ω´;)

ピンポイントで腹部を攻撃されているような感覚で
もう腹が痛いんだか
何なんだかわからなくもなってきてついに嘔吐(ゴミ箱に)

下剤怖い(´∀`;)

食事中の方がいらっしゃたらごめんなさいですが
排泄したのが最終的に
白い液体のようなもので
何で尻からそんなものでるんじゃい(´∀`;)⁇
と思っていたところ
お腹の中の良い菌が排出された結果だそうな・・・

下剤超怖い(´∀`;)



30分くらい籠城して
ナースステーションにゴミ箱ゴメンナサイの報告をして
ひとまずベッドに戻る・・・(´∀`;)


ちなみに、
同室の方は一切下剤の効果はなかったと言っていた・・・

おらって薬利きやすい人だったのかしらん(´∀`;)



そんなこんなで
入院初日を終えたのでした・・・(´∀`;)

大丈夫か私・・・!?




①ばばどんに叱られる ~Don't go on a walkabout~


2月に病気が発覚して、

4月に検査、

6月手術。


というわけで、当初はまだまだだな~なんて思ってたけど
あっと言う間。

この度
手術し、無事かどうかはともかく退院いたしました(´∀`*)

いやぁよかった、よかった・゚・(ノД`;)・゚・



ブログ上で具体的な日付を上げてなかったものの
第六感がすごい皆様からは
メッセやメールも頂きまして
ありがとうございます、
ご心配おかけいたしました(´∀`;)


DSC00954


初めての入院だったのですが、
病院の方はみな親切ですし、
手術→退院までの流れがはっきりしていたので
そう不安になることもなく・・・。



気になったのは
どこの病室も
皆さんベッド周りのカーテンを引いて
交流遮断状態だったこと(´∀`;)


実際、やってみると圧迫感が半端ないし
この中に閉じこもってなきゃいけないんだと思うと
滅入るなーと思って
他所の病室と逆行してオープンにしていたところ
同室の人たちとは
めっちゃ仲良くなりました( *´艸`)


具合悪かったらカーテンしてても
しゃーない思うけど、
カーテン取っ払って
お互い顔分かってるほうが
夜中も、ほら、咳しやすいしさ・・・(´∀`;)
窓側の方がカーテン開けててくれると
部屋の中も明るくなるしさヾ(´∀`*)



DSC00775


日程は

初日→入院、下剤
二日目→手術
三日目→リハビリ
四日目→予備日?
五日目→退院



同じ手術で別の病院では
二泊三日だか三泊四日らしいので
ちょっと余裕のある感じの日程でごわすヾ(´∀`*)


DSC08567

ばばどんは入院の時から
付き添いに来てくれて

食事制限の始まるおらに
しこたまお菓子を残していきました(`ω´;)


こんなに食わんよヽ(`Д´)ノ

ってわーわーしたら
私食べるもんっ
って言い返されたけど
あんたもそんなに食べんじゃろ(´∀`;)オイオイ


素足でいたら靴下履けって怒られるし、
お昼食べてないばばどんに食堂を案内したら

「あんたは何食べる?」
って聞かれるし(´∀`;) ←病院食完食済み


初日から
楽しそうだったんずな(´∀`;)

DSC08715



金曜日に退院し、

色々あって両親からの信用が皆無だったため
本日ようやく
とらと一緒に
アパートに戻ってきました・゚・(ノД`;)・゚・


おらは、退院後は体を動かしたほうが治ると思ってる派なのですが、

ばばどん含めばばどんのお友達たち入院経験者たちは
最初の数日はマジデ休め後から来るぞ派
だったという・・・。


先達のいうことは聞くべきだしな(´∀`;)




そんなこんなで、



二月からお騒がせしておりましたが
おらは元気になりました!
ありがとうございます・゚・(ノД`;)・゚・


実家でことらにいじめられて傷心のとらも
おらの膝の上で丸まっていますが
元気です(´∀`;)




~次回予告~

  • ばばどん「トイレのドアが開かないの・・・!」
  • (うぉおおおおお!!とらがいなくなったぁああああΣ (´Д`ノ)ノ)
  • あまりにも暇だからワルツした結果
  • ここ一年で一番の元気
  • ここ3,4年で一番の元気
  • 退院当日に突如具合悪くなる人
  • とらやーんΣ (´Д`ノ)ノそこはダメだ自重しにゃあああああ




じゃーん
けーん ぽんっ(●`ω´●)むふふふふ


ブログランキング参加中
ほんわかしたらクリックお願いしますヾ(´∀`*)

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

自己紹介
【とむはこんな人】
●サラリーなヒューマン
●アラウンド三十路 31歳
●好きなこと → ラジオ体操 万年筆 日本酒 読書(ぼのぼの) カメラsony α5100
★2016年から、猫のとらと一緒に愉快な暮らしをしてる
★方言はまぜっこぜ 弘前に6年いたヨ
★骨折しちゃったりセクハラされたりで2018年に退社。辞めれてよかった・゚・(ノД`;)・゚・
★2018年。北海道の会社に無事転職。

コメント、歓迎ですヾ(´∀`*)ノ゛
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話
  • (猫823)腹見せないで尻見せる系愛猫と、お腹の毛がなくてさわぐ飼い主と
  • (猫823)腹見せないで尻見せる系愛猫と、お腹の毛がなくてさわぐ飼い主と
にほんブログ村
つぶやいたー
サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
Amazonアソシエイト
「ねことアパートと1人暮らし」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。