緊張の避妊手術。いざゆかん動物病院



熊すけψ(*`ー´)ψに教えてもらった動物病院は、
車で40分ほどのお隣の市(?)にある。

キャリーバッグに入ってもらうのには
苦労するかと思いきや、
トイレのチップをバッグめがけて放ったところ
何の迷いもなくすとんと入ってくれた。
すかさず、クローズふた。
単純さんめ(´∀`*)ウフフ

助手席にいてもらい、さぁドライブだヾ(*´∀`*)ノ゛違
いつもより慎重に行くぞ(●`ω´●)
それにしても、
運転中、規則的に鳴くのはなんだろうな(´∀`;)
信号で停止するたびに
目が合うのもなんだろうな(´∀`;)


獣臭漂う動物病院ヾ(´∀`*)




ヤフーカーナビに翻弄されながら予約時間5分前に無事到着
(というか、案内してくれないのはなんでだろう。
電波が悪いのか(´∀`;))

初めての動物病院(●`ω´●)ドキドキ

ドアを開けてなだれ込んでくる獣臭にちょっと驚いたのは
ここだけの秘密だ(´∀`;)

受付で、名前を書いて待機。
みんな予約なしで来るんだぬなヾ(´∀`*)ほうほう

よその子が鳴いているのに対し
うちの子はひたすら沈黙を貫いている。

ど、どうした、
お前はここに来るの2回目なんだろ(´∀`;)⁇

困る・・・。

お、おう(´∀`;)(調子狂うな)

避妊手術開始~無事終了した・・・けども(´∀`;)!?


最初に鎮静剤(?)をグサッとされる。

先生「ちくっとするぞー」

困る・・・。

先生「おとなしいですね」

とむ「家だと喧しいくらい鳴いてるんですけどね(´∀`;)」

10分ほどで鎮静剤は効いてくるそうな。
でも、その前からやたらとおとなしい。
・・・これが借りてきた猫というやつか(´∀`)違

おとなしくなったトラをバッグから出して
先生「ん?子猫?」

とむ「昨年の8月生まれだそうです(´∀`*)」

先生「脚が短いから、子猫かと思いました。」

とむ「とらー、短足だって。飼い主に似たな( *´艸`)」

先生「いやいやいや(汗」


いよいよ手術開始。
全身麻酔とのことで
顔に何かマスクを装着される。
30分ほどでおわるため
待合室にておとなしく待機を命じられる。

時間つぶし用に常に本は携帯しているが
中身が頭に入ってこない(´∀`;)そわそわそわ

手術開始から30分、
病院にきてから1時間経過したころ、
受付のお姉さんに呼び出される。

「お薬はこちらです。
朝晩2回あげてください。
ご飯に混ぜます?あ、ドライタイプですかー・・・。
じゃぁ注射器で水に溶かして飲ませてあげてくださいね。
こちら注意事項です、よく読んでください。」

・・・(´∀`;)ん?

術後の説明を一気にされた気がするぞ。

「お会計は、10,800円です。」

2~3万が相場の中やっぱ安いよなぁm(_ _)m

「猫ちゃん今来ましたね^^」

と振り返れば、とらinキャリーバッグ。

とらーヾ(*´∀`*)ノ゛
と駆け寄ると
ぐっすり寝ている。

お礼をいい、動物病院を後にする。


いやー、存外あっさり手術終わってよかったよかった
めっちゃ緊張したしよ~ヾ(´∀`*)




帰りも安全運転でいくぞ~


・・・(´∀`*)


(信号1つ目)


・・・あれ(´∀`;)?


(信号2つ目)


避妊手術の場合、1日入院ちゃいますのんΣ (´Д`ノ)ノ!?



ついでに、エリザベスカラーもない。


aline7



ブログランキング参加してみましたΣ (´Д`ノ)ノ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村