ねことアパートと1人暮らし

「猫拾ったんだけど捨てていい?ねぇ、捨てていい?」と言う同僚に「いやいやいやちょっと待ておまえ」って言ったら飼うことになった人のブログ。ねこを飼うのは初めてなので、勉強と記録と筋トレを添えて。きっかけのねこ1話目はこちら

●旅のはなし

(猫824)日帰りで函館に行くんず(●`ω´●) 長旅だったけど満喫した話




せっかく北海道にいるのだから色々行くっきゃない、
というわけで先日
函館に行ってきたんずヾ(*´∀`*)ノ゛


日帰りで計画した結果
往復で10時間運転して
観光した場所が湯倉神社onlyだった
おらの旅の話をしよう(●`ω´●)




函館と言えば、
ラッキーピエロ、
赤レンガ、
函館山の夜景、
とうとう
行きたい場所と言えば枚挙にいとまがない

他にも行ける場所はあるし、
神社巡りもいいなぁ(´∀`*)



あとはあれなんず、

今回の入院でご助言くださったぽんさんに
御礼を言いに行くのよ(●`ω´●)

早くしないと
御礼にかったお菓子の賞味期限来ちゃうからね((((;゚Д゚))))

勢い勇んでお菓子かって
賞味期限で失敗のパターンがおら多いんだ・・・(´∀`;)トオイメ



そんな函館行きの話をばばどんにしたっけ

あんた大丈夫かい!?

と、ものっそい心配される
いつまでもそんな、人を病人扱いしよってヽ(`Д´)ノ !!
※まだ病人です

こちらも自棄になったわけじゃないけど

いつまでもそんなん言ってたらどこもいけないし、
辛いと思ったら
休み休みいくからいいんだよヽ(`Д´)ノ うぉおおおお

って言い返したっけ

ばばどんもせっかくだから
自分も行きたい言い出す、お、おぅふ(´∀`;)


日帰りだから
そんないろいろ観光できないけどいいのか(´∀`;)

もしかしたら、
心配で着いてきたのかもしれないけど真意は不明(●`ω´●)はてさて、



函館へはバスもあるし電車もあるけど、
自動車で行くんず(●`ω´●)どらいぶだぜ


自動車だと、
下道行くか高速乗るかの二択で
ショートカットの下道と
遠回りの高速なので
実質時間が変わらないらしい。

経験者が言うには
高速だと3時間で、
下道だと4時間で函館につくそうな・・・。

下道でいいかー(´∀`*)って
カーナビをセットすると

運転時間 : 8時間

と表示される。

うそん((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


今使っているナビは
実家帰省時もほぼぴったりの時間を割り出すので
信用してたけど・・・
距離が距離だからこんな時間になるのかな(´∀`;)


グーグルマップの方だと、
4時間30分くらいで表示されるから
まぁ、大丈夫だろう・・・


と出発して


洞爺湖あたりから不安になって
高速乗った結果


結局函館のラッキーピエロについたのは、
出発してから
6時間後だったという・・・(´∀`;)

DSC06628



運転5時間、休憩一時間だった。

えぇ、
SAを堪能するばばどんを
急かさなかったおらのせいでもあります(´∀`;)


助手席に乗るのも疲れるしね。

「あらー、時間あるかと思ってたわ(*‘∀‘)」

ってばばどん言ってたけど、

時間は有限だから、
休んだ分函館につく時間は遅れるんだよ(´∀`;)


そんなこんなで、
神兎(なでうさぎ)のおわす湯倉神社を参拝

DSC06633

凛々しいお顔をしてますな(´∀`*)

DSC06635

お口かわいいな( *´艸`)

DSC06636

あと、毎度おなじみの
お尻チェック。

しっかりした
お尻ですな(●`ω´●)

待ち合わせ時間をえらい押しつつ(深謝)
おらはぽんさんのおうちへ
ばばどんは函館美術館(ミュシャ展)へ行ったのでした。


そしていざ、ぽんさんのおうちへ

今回の入院でお世話になった件お礼を言いつつ

ポンスキー嬢たげめんこしヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC01749

とテンション上がる


真ん丸お目目も可愛いけれど
体の柄が不思議で目が離せないんずなーヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC01747

初対面のおらにも人懐こく
時々寄ってきてくれる(´∀`*)

DSC01761


えがった・゚・(ノД`;)・゚・
6時間かけてここまできておらえがった・゚・(ノД`;)・゚・ありがとうポンスキー嬢


晩御飯でイカを頂いたのですが
透明なイカだったんだ(`ω´;)
おら、いか大好きなんだ(´∀`*)小声


函館すげぇぜ・゚・(ノД`;)・゚・

帰りは早く帰るために
高速を選択したけど
4時間かかったんずな(´∀`;)


滞在時間がえらい短かった気もしますが
ものっそい満喫させていただきました。
本当にありがとうございます。


・・・今度来る時はゆっくり来たいんずな(´∀`*)








あんまり内容のないブログだけど許してくれろ(´∀`;)



【朝桜】毎年「今年で最後の…」って言ってるのは置いといて 弘前さくらまつり2019 ~猫運が強いというパワーワード~


続・弘前さくらまつり。


キャメラマンの朝は早い。
今回はホテルをとったこともあり
初めての朝5時、訪問。

土手町は人がいない。

DSC00620


DSC00621

5時30分ころに外堀に到着するように出陣じゃーいヾ(*´∀`*)ノ゛

弘前城に使づくと
人っこもちらりほらり。


DSC00623

朝早いのでお空が青というよりも
白いけれど
花筏は見事・・・!

DSC00626

むしろ、花びら多すぎて
お堀が白く見える(´∀`;)ゴクリ

DSC00639

人はまばらな感じでござんす。

DSC00645

人いないなーって思うと

DSC00646

とととっと人が来る(´∀`*)

外堀で敷物敷いて
場所取ってる人がいたのだけども
何を狙ってるんじゃろなー。

DSC00654


ちょっと肌寒いけれど
お散歩には程よいなと(´∀`*)

DSC00661


DSC00662

お花ぽわぽわ

DSC00672

DSC00685

公園内を散策していて
ふと目線を下げると

DSC00688

カモ・・・。

DSC00691

うまい具合に同化しているなと・・・。

DSC00709

↑どこにいるかわかった人はすごいっ

DSC00698


DSC00704



DSC00739

岩木山ヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC00759

昨年より花筏度は高いタイミングで
来たんずなー。

DSC00765

そんなこんなで弘前公園を散歩したら
腹ごしらえをするんず(●`ω´●)

早い時は朝5時
おおよそ朝7時から開店の
成田珈琲店!

DSC00669

DSC00767

コーヒーとコーヒードーナツを頂くとほっとするんず(´∀`*)



この後、
最初に弘前行こうぜ☆言った友人と
一時間ほど合流。

昨夜はネカフェで泊まったってんで
リラックスもできる温泉「リコルソ」を紹介して別れる。

温泉おらもいいなぁと思ったけれど
岩手行のバスの時刻も迫っていたので
(後にバスの時刻勘違いしているとこに気付いたけどねっ
4時間も待機時間発生したけどねっ)


一人でバスターミナルまで歩いていると
気になるお店を発見

DSC00773

(||゚Д゚)!

DSC00774

Σ (´Д`ノ)ノ

署名活動中という看板を見つけて
息を殺して()侵入し記入していたところ
店主にお声がけいただく(´∀`;) ←


猫だらけ展とは
作家さんが猫をテーマに作った作品を販売しているお店らしい(´∀`*)

店主は保護猫活動もなさっていて
お店には里親さん募集のポスターが。
最近では、
飼い主さんがお亡くなりになったり
施設に入ったため手放すパターンが多いそうな・・・。


おらも、とらやことらの話、昨晩遭遇した野良猫の話をすると
「猫運が強いですね」
と言われる。

猫運(||゚Д゚)!?

なるほど(´∀`;)

猫運が強いと猫を拾ったり
猫のお店に遭遇したりしやすくなるらしい。

NNNとはまた違った
猫ほいほいなんずな(´∀`;)


募金箱があったので気持ちを投入。
できるだけ物は増やさないように!と思っているのに
どうしても気になってお皿を購入。



DSC00795

八戸焼とのこと。
これにさんま焼いたの乗っけたり
お惣菜アラカルト的な感じでのっけたい(●`ω´●)

また弘前行った時にいーこうヾ(*´∀`*)ノ゛
と思ってたのに
期間限定のお店とのこと・・・(´∀`;)ぐぅ





弘前を発つ直前に素敵なお店と出会えてよかったんずなー
そして、おらは
岩手行のバスに乗り
前の会社の友達と会ってきましたとさ(´∀`*)

役員が飲酒運転して
降格と減給だったそうな(´∀`;)解雇じゃないんだ


そういや、昨年はギプス取れた二日後に行ったんだよなぁと
しみじみしつつ(´∀`*)


以上、弘前さくらまつりでした(´∀`;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

三枚目のカモ探しの正解です。


BlogPaint


通りすがりで
ガサガサいいだして
めっちゃビビったのはここだけの話だ(´∀`;)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓↓これまでの桜まつり
レンズのせいもあってか写真的には過去の方がきれいな気がする(´∀`;)セツナシ



2019年→夜桜


【夜桜】毎年「今年で最後の…」って言ってるのは置いといて 弘前さくらまつり2019 ~徒歩なのでのすたるじーを感じる旅にしよう~


GWで十連休?
どーせどこもかしこも混んでるんだから
おうちに引きこもって
抱負に掲げてたことでもやーろうっ
って思ってたっけ

友人から29・30で弘前行こうぜ!
と声がかかる


おらは当番出勤があるので予定が立たないけども
まぁ、行こうと思わなければ行かないから
声かけられたのはありがたや
せっかくだから行くべし(●`ω´●)

と思って準備してたっけ
友人は28~で弘前に向かうとのこと。

お、おぅ(´∀`;)じゃぁ、おらもふりーだむにいこうかな?


そうだ、弘前にいこう ~2019年4月29日の様子~



自家用車以外の手段で
弘前に行くのは6年ぶり。

せっかくなら、車があるゆえに行くのを避けていた場所に行くのも
いいな・・・!
と、燃え上った心は止められない(`・ω・´)

というわけで、桜まつりの方をそっちのけで
散策してみたヾ(*´∀`*)ノ゛


最勝院 五重塔


ばばどん曰く
「弘前行くなら御朱印を・・・」

ばばどんは昔、弘前に住んでいたことがあるらしい。

本来ならば
御朱印は自分で参拝して…がルールだけんどもさ(´∀`;)コレコレ

おらも最勝院さんにはいってみたいなって。

何でも
卯年の一代守護尊」と卯年の守護をつかさどっているとて
これまでの御礼も込めてなむなむせにゃまいな、と(●`ω´●)

BlogPaint


四月下旬にも関わらず桜が満開。
参拝者も多い。

うさぎの神使(?)が・・・

DSC00401

京都でもうさぎの神使にお会いしたんずなー。

そして

DSC00402

京都でもおしりをしげしげながめたな(´∀`;)

DSC00404

阿吽ではなく
立・座なんじゃろか(´∀`*)?

空海さんの前にも

DSC00382

境内の中も桜が待っております(´∀`*)

DSC00386

こちらは、
手をついているのと手を合わせているのなんずな。
何故なのかはHP見てもわからなかった(´∀`;)←


DSC00370


本州最北端の五重塔。




そうだ、喫茶店に行こう


弘前は喫茶店が多い。

住んでいたころ、
雰囲気とスコーンが好きで
よく本持っていった喫茶店に突撃。


DSC00424

パイみたいにサクサク層のあるスコーン。

6年もたつと
お茶がカレルチャペックからティーポンドに代わっていたり
「紅茶のお店なのでコーヒーありません^^」
っと書かれていた(はず)ところ
セットメニューにはコーヒーがあったりと
色々変わっていたけれど
マスターのギャップ(?)は健在だったと思う(`ω´;)


お店でのマスターはすごい真面目なのに
ツイッターは砕けてるんず。

「マスターと呼ばれるのは恥ずかしいので
プロデューサーかママと呼んでください」

というお茶目な男性なんず(´∀`*)



野良猫に遭遇した



歩いていないとまず出会えない野良ヌッコ。

夕方歩いていたら突如足元にいてびっくりした。

DSC00432

撫でれ。
っていうので(多分)撫でるとどっか行く。

DSC00434

でも、バイバイっていうと
戻ってくるんだ。

DSC00436

なんじゃろな(´∀`*)

DSC00438

それを何度か繰り返すと

DSC00439

ゴロンゴロンしてたけど
車来るから危ないからねっ・・・!

そして、そんな黒猫氏を見学するかのように
白猫さんも来ました。

DSC00440

驚きの白さΣ (´Д`ノ)ノ

めんこい出会いがあったんずー。


桜まつりに着た割に優先度合いが低いのは内緒の弘前公園


そうこうしているうちに
夜のいいお時間になったので弘前公園に突入ヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC00466

標準ズーム持っていくの忘れて
焦点距離55のレンズなので
「そこは広角だろ(||゚Д゚)!!」
というお言葉には潔く頭を下げるぞっ・・・・゚・(ノД`;)・゚・!

DSC00470

外堀は花びらで一面埋まっておりました。

DSC00478



DSC00496


DSC00503




DSC00506


DSC00513

手持ちで写真を撮っていたら
おっさんA「いやぁ、三脚かしてあげたいですねぇ」
おっさんB「そうですねぇ」
というニヤニヤ声が右隣りから聞こえてきましたが

「三脚なきゃ仕事できないカメラと違って
私のは手持ちで十分きれいなのとれるんで^^」

って煽り返さなかったことをほめて欲しいっ・・・!

いつぞや、札幌タワーからの夜景をアップしましたが
十分きれいだったでしょ(´∀`*)ねっ
うちのカメラはISO上げてもじゃりじゃりしない良い子なのだよっ!

DSC00547

それに、
橋の上が写真スポットなのですが、
三脚おったてて陣取ってる人が多いので
スマホでさらっと撮影したい人どころか
普通に通行したい人の邪魔にもなってるんず(´∀`;)

DSC00564

三脚使って
ISO下げ、シャッタースピード遅くすれば
きれいな写真撮れるのはわかる(´∀`;)
けど
元からある手持ち機能で十分とれるのに
その機能知らないで三脚に頼りっぱは
むしろかっこ悪いとおらは思うのですぞ(´∀`;)

個人的な意見だけどねっ
プロで仕事の依頼されてたら
そりゃISO低くしなきゃいけないから
三脚必須なのだと思うけどね(゚∀゚)アヒャヒャ



はてさて、

本丸は21時過ぎたら無料で入れるようだ(´∀`;)いいんか

弘前城周辺の混雑を避けるために
大鰐にも駐車場があって
そこから電車で弘前公園に来るのも推奨されているのですが
電車乗った特典で
乗車証明(出口で配ってる)があると
本丸に無償で入場できるキャンペーンもありました(´∀`*)

DSC00584

暗闇に浮かび上がる弘前城…

DSC00605


DSC00609

いつものホテルを予約したのですが
お値段二倍でしたな(´∀`;)


そして、一日中歩き回ったので
この歩数

DSC00619


靴、新しいの買ってってよかった(`ω´;)切実


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



2018年→花筏


小樽雪あかりの路、行ってきたヨヾ(*´∀`*)ノ゛


この時期北海道のそこかしこで
雪まつりが行われている・・・
という情報を入手し

札幌雪祭りに引き続き(行ったとしてはカウント怪しいけど)
小樽雪あかりの路に行ってきたんずヾ(*´∀`*)ノ゛



DSC06584

小樽雪あかりの路は
小樽のそこかしこでスノーキャンドルやアイスキャンドル
はたまた雪像が作られ
ろうそくの明かりでほっこり包まれるお祭りらしい(●`ω´●)

DSC06583

会場がいくつかあって
今回は
驛ちかくの
小樽運河会場と
手宮線会場に行ってきたんずヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC06588

土壇場で友人に声かけて一緒に回ったのはいいものの
カメラの充電が0でさ(´∀`;)

前日に満タンに充電したのに
ONにしっぱなしにしたのか・・・orz

なのであまり写真はございませぬが
優しい灯にとってもほっこりしたんずヾ(´∀`*)

DSC06589

小樽運河もこの通り!
灯が浮かんできれいなんずなー

DSC06591

人がめちゃんこ多い札幌雪祭りと違って
そこまで混んでいないところはいいと思うんず(´∀`;)

ライトアップとは違う良さがあるしヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC06595

・・・右の人落ちなかったか気になるな(´∀`;)


雪まつり行ってみたいけど
混んでそうだし・・・。

と二の足を踏んでいる方は
「小樽雪あかりの路」が楽しいかもしれませんヾ(´∀`*)


エアポート乗れば
新千歳空港から乗り換えなしで一時間(´∀`*)


魅力を語るには
写真が少ないし
全部の会場の感想があるわけではないのですが

ライトアップ系が多い中
ろうそくのほっこり灯(しかもボランティアさんが随時つけて回ってる)に
ほっとするので
来年是非ヾ(´∀`*)


おらも、来年は他の会場も回ってみたいんずなー( *´艸`)


札幌JRタワーに登ってきたョ。夜景撮影に突如はまりだした話

北海道に引っ越して
半年がしっかり過ぎました。


10年離れていたものなので
記憶とのギャップにビビりつつ。
北海道のいいところを
再認識したりもしております(●`ω´●)


例えば、海鮮丼

DSC07175

こんなにあれこれ・・・
いくらまで入っているのに
お値段なんと400円ヾ(*´∀`*)ノ゛


いやぁ、すごいわぁ(´∀`;)


どこのスーパーに行っても
400円出せば
おさかなこんもりの海鮮丼買えるんだ!!


というわけで、
いろんなスーパーに行って海鮮丼を買うのが
新たな楽しみになっている昨今。

全く関係ないけれど
札幌のJRタワーに登ってきたんずヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC07934
札幌駅東側

大通りにはテレビ塔があるけれど
札幌駅にはJRタワーがあるんずなー。

DSC07943

38階だそうです(´∀`*)

DSC07945
多分西側

スキー場や
線路が見えるので
写真撮るにはすごく楽しいヾ(*´∀`*)ノ゛

DSC07947
札幌駅北側


あとは、男子トイレが有名だそうですね。
おらは入ったことないですが(※入れません)
ガラス張りで
開放感にあふれているらしい。

DSC07958
観覧車見えるので多分南側


ちなみに、女子トイレは内側にあるから
38階の開放感とは無縁だぞ(´∀`*)

DSC07967
駅の北口

なんでJRタワーナンゾ登ったかと言えば
カメラの講習で
「手持ちで夜景を撮ってみましょう♪」
って言うのがあって
参加してみたからなんずなー。

DSC07971
手稲がわ

焦点距離55の単焦点レンズで撮ったのだけれども
広角だったらもっと面白かったかもしれない( *´艸`)


DSC07973

今まで真面目に夜景を撮影したことなかったので
知らなかったのですが
展望台は大抵三脚がNGだったりするらしい。

DSC07980

なので、手持ちできれいに取る方法を
伝授してもらいましたヾ(´∀`*)

DSC07981

お客さんは結構カップルが多いように見受けられましたな(´∀`*)

DSC07984

でもなんかこう
仲良し子よしカップルというよりは
会話の端端にぎこちなさが現れていたんずなぁ(´∀`;)


家庭とは、
自分の両親は、
みたいな会話が多かったので
婚活なのかな(´∀`*)⁇ ←そんな方々の真横で撮影に夢中になっている人

DSC07994

芋のポタージュスープ飲んで帰ってきました(´∀`*)


以上

札幌の街並みが一望できて
登ってみると意外と楽しいJRタワーでした(´∀`*)


ブログランキング参加中
ほんわかしたらクリックお願いしますヾ(´∀`*)

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

自己紹介
【とむはこんな人】
●サラリーなヒューマン
●アラウンド三十路 31歳
●好きなこと → ラジオ体操 万年筆 日本酒 読書(ぼのぼの) カメラsony α5100
★2016年から、猫のとらと一緒に愉快な暮らしをしてる
★方言はまぜっこぜ 弘前に6年いたヨ
★骨折しちゃったりセクハラされたりで2018年に退社。辞めれてよかった・゚・(ノД`;)・゚・
★2018年。北海道の会社に無事転職。

コメント、歓迎ですヾ(´∀`*)ノ゛
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
  • (猫836)猫とついてるとほいほいされちゃう飼い主とビニールに包まれている愛猫と
にほんブログ村
つぶやいたー
サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
Amazonアソシエイト
「ねことアパートと1人暮らし」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。